第77回国民体育大会いちご一会栃木国体の結果を報告します。

DSC_0116

カヌー競技は10月7日から10月10日、栃木市谷中湖(やなかこ)にて開催されました。上空から見た谷中湖はハートの形をしており、日本一大きなハートで有名だそうですよ。



yanaka


初日の10月7日は500m競技が行われました。7日の天気は雨。最高気温14度という寒さの中での試合となりました。あまりの寒さに監督選手全員、〇ニクロにダッシュしたそうです。


DSC_0108

試合中は成年、少年、スタッフ問わず、チーム全体でお互いをサポートし合い、常に良い雰囲気で試合に臨めました。大事なのはお互いを思いあう“ハート”ですね。


《選手成績》


成年男子カナディアンシングル

柴田 颯太 

500m 準決勝 8

200m 準決勝 9


成年女子カヤックシングル

山下 友理子

500m 決勝 7位入賞

200m 決勝 8位入賞


少年男子カナディアンシングル

堀川 裕輝

500m 決勝 9

200m 決勝 6位入賞


少年女子カヤックシングル

吉村 空

500m 準決勝 8

200m 準決勝 6

04

吉村選手は200mで自己ベストを更新しました。しかし準決勝敗退となり、これが引退レースとなりました。『悔しいけど出し切れたレースが出来た』と涙を浮かべながら話していました。

国体という大舞台で自己ベストを更新できる精神力。これまでの努力が実った結果だと思います。お疲れさまでした。


07

堀川選手は500mで決勝に上がったものの9位で入賞出来ず。『1人も抜けなかったことが悔しい』と、200mで絶対入賞すると奮起していました。その200mで6位入賞の結果を残すことができました。

有言実行。おめでとうございます。


03

08

DSC_0105

01

02

05

06

選手、監督、スタッフへの沢山の応援、ご支援ありがとうございました。選手の皆さんも感動をありがとう!しばらくはゆっくり休んでください。

これからも更に上位を目指して、頑張ろう!福井県カヌー協会!頑張ろう!チーム福井!!